おかしな日々

趣味の製菓、パン作り、日々作るごはんなどを記録していく日記。

すき煮とポテサラ。


f:id:nyamoneko68:20170131195744j:plain

今日のごはん。
・豚肉と白菜のすき煮
・味玉入りポテトサラダ

です。

今日のポテトサラダはせっかく新ジャガを使ったのに、タマネギを水でさらす時間があまりなかったのか辛いままで食べにくかったので明日は残りのポテトサラダをポテトグラタンに変身させます。

お家ごはんはあたたかい。

家庭で作るごはんって、あったかいものでなくてはならないと思う。

わたしはいま長い春休みで、母も昨年末から今現在も骨折していて家事ができない状態なので、ほぼ毎日私がごはんを作っている。

春休みに入る前、私も多忙に多忙を重ねるような日々を送っていたので、ごはんはおろか、家事さえまともに手伝えなかった。
父も妹もお料理が得意ではなく…。
よってその間はずっと出来合いのお惣菜やお弁当を胃に収める日々。

出来合いのお惣菜もたしかにおいしいけど、毎日食べていると自分の健康状態がおかしくなるんじゃないかと錯覚する。
自分で作ったお味噌汁が飲みたいといてもたってもいられなくなって、スーパーのお惣菜、レンチンで炊ける白米、そして冷凍庫にあった冷凍ほうれん草と野菜室に眠っていたタマネギ、じゃがいもを切り刻み、卵を落とした鍋に入れてできたお味噌汁を並べ、ひとりテレビを観ながら食べた。

テーブルにはいつもの出来合いのものばかりなんだけど、そこにひとつ手作りのものをプラスするだけでこんなにも気持ちがあったまるのかと実感した瞬間だった。
当時、骨折のショックで不眠気味だった母にもそのお味噌汁を飲ませたら、その後ぐっすりリビングのソファで眠ってしまった。

多分家庭料理のいいところってこういうところなのだろうなと。
簡単でもおいしくて家族がほっとするようなごはん。
私はそういうごはんを作っていきたいといつも思ってる。
あたたかみがあるもの。


支離滅裂で申し訳ない。
読んでくださってありがとうございました。

きつねうどんwithニンジンしりしり


f:id:nyamoneko68:20170129182709j:plain

初めて作ったきつねうどん。
お揚げを初めて炊いたのですが、ジュワっと甘辛く炊きあげられました。
おいしかったなぁ。

うどんの麺は、先日のうどんの食感を改善すべく新しく打ったもの。
今回は前回よりさらに薄く延ばし、平打ち麺に。
f:id:nyamoneko68:20170129183105j:plain
こっちの写真の方がおいしそうに見えるマジック〜!!

旧正月。


f:id:nyamoneko68:20170127195244j:plain
これを
f:id:nyamoneko68:20170127195250j:plain
こうして
f:id:nyamoneko68:20170127195256j:plain
こうじゃ…っ!

というわけで手打ちうどんを作ってみました。
生地はおいしかったけど、食感の面で、やはり生地を伸ばすところをもっと改善していかなければと思いました。

2玉は祖母の家へおすそわけです。



f:id:nyamoneko68:20170127195513j:plain

そしてごはん。
父がお刺身を買ってきたのでそれと、アボカドをニンニク、お醤油、マヨを混ぜたソースで和えたもの。(とてもおいしい)
あとはお正月の残りで冷凍してあったカニ味噌など。
ちなみに旧正月は28日ですね。

白菜のクリーム煮とポテサラ味玉のっけ。


f:id:nyamoneko68:20170126111016j:plain

この間のごはん。

・白菜のクリーム煮
・ポテトサラダの味玉のせ
です。

クリーム煮は初めて作ったけど、グラタンのホワイトソース作るよりもラクにできた気がする。
ほんとは鶏ガラスープの素でも入れて中華風にするべきなんだろうけど、我が家になかったのでコンソメでバリバリの洋風に仕上げました。
おいしかったですよ。

ポテトサラダは味玉(2時間しか漬けてないから味があまり染みてなかった)を乗せたわけですけど、肝心のポテサラ本体にはアンチョビを加えてます。
アンチョビを細かくきって、マヨネーズ、塩コショウという感じ。
具材はポテトとタマネギのみ。
これもおいしかったなぁ。

こんどはしっかり漬け込んだ味玉を乗せたいです。

ドライフルーツパウンドケーキ。

先日作ったもの。

f:id:nyamoneko68:20170125123032j:plain

ラム酒に漬けたドライフルーツを生地に混ぜ込む。
ラム酒漬けのドライフルーツのどこがいいかって、焼き上げたケーキを口に含んだときに広がるバニラのような豊かな香りが最高なとこだよ。
まさに「嗜好品」を作っているなという感じで、私は好き。

いろいろなレシピがあるけど、やはり定番のバター、砂糖、薄力粉を1:1:1に配分したレシピが一番美味しいと思う。

ただこの時はアーモンドプードルを手に入れたので、薄力粉の半量をアーモンドプードルに替えた。
入れると香ばしい風味が増してさらにおいしくなる。
パウンドケーキをオーブンから取り出したとき、きれいに生地割れを起こしているとニンマリした気持ちになる。

あとせっかくブログ村に登録したのにバナーの貼り付けがうまくいかなくてやきもきしている。

ビーフシチューとキャロットラペ。

今日のごはん。

f:id:nyamoneko68:20170124204925j:image

・白菜とトマトのビーフシチュー

・キャロットラペ

 

ビーフシチューは市販のルーを入れたから言わずもがな美味しい出来になった。

お正月の残りで冷凍しておいた「良い牛肉」を使いたかったので作った。

隠し味にお醤油を加えたが、これがかなり成功という感じで、味にコクと深みがでた気がする。

 

キャロットラペは箸休めにちょうどいいと思って初めて作った。

いろいろなレシピを見たけど、私は米酢が苦手なのでレモン汁とオニオンドレッシングを加えた。(ドレッシングは平気という矛盾)

レモンの爽やかな酸味が相まって最高であった。

お砂糖を小さじ1ほど加えたからか、コクがでた気がする。

最後にブラックペッパーで味を引き締めた。